鏡を見るだけでは顔のたるみは改善しない、行動すると顔は綺麗になる

「顔のたるみが気になる」

「アゴの下のたるみがとれない」

「年々、顔が太っていく」

そんな悩みのある方は、自分の1日をノートに記録してみると良いですよ

・起きた時間
・食べたもの全て
・飲んだもの全て
・その日の心身コンディション
・歩いた距離
・寝る時間

自分が何を食べどんな生活をしているのか
私たちは知らないものです

あなたが自分の生活習慣を知ることで
顔のたるみの原因が分かり
生活習慣を改善することができます

食事は大事です
「健康的な食事=外見が綺麗になる」です

例えば、パスタランチだけというのは栄養が足りません
パスタに肉や魚などメインを一品追加することで食生活が改善できます

他にも

間食のフラペチーノが多すぎたり
パンや小麦ばかり食べていたり
野菜が足りていなかったり

記録することで改善点が見つかります

あなたの体と顔は
毎日の「生活習慣」でつくられています

自分を変えたいのであれば
これまでの習慣を「手放す」必要があります

「顔のたるみを取りたい」
「小顔になりたい」
「フェイスラインをシャープにしたい」

と鏡を見ながら思い続けているだけでは
いつまでも悩みは解決しません

「行動」しないと変わらないのです
だから、今、動きましょう

あなたが動いた分だけ確実に変わります
腰が重いだけでしょう
ちょっとこわいだけです

人は変化をこわがります
慣れ親しんだ所が安全だからです
「変わらない」って安心するものです

ですが、今の自分に納得がいかないのなら
変えるタイミングです
自分でやるしかないのです

私はそのサポートをします

生活習慣をノートに記録すると良いですよ
と言っても、実際に行動する方は「2割」です

その2割の方だけが変わっていくのです
どんどん「綺麗」になっていくのです
そういうものです

変わらない方と変わっていく方では
最初の一歩の違いだけ

週末にノートを買って
あなたの一日を記録してみてくださいね

→小顔コンサル詳細はこちら